ホットストーンならいました。

(Sat)

Posted in アロマセラピー

4 Comments

少し前になりますが…

11月18日

ホットストーンを習いにいきました

先生は

ぼんやりさん

ありがたくも記事に書いてくださっております


寒くなると、お客さまの体が冷えていることを感じます。

なんとかしてあげたーい!!!と思う気持ちが、私をホットストーンに導いていったのでした。

ほんとうは、昨年からホットストーンをメニューにくわえたくて、うずうずしていました。

そして

ストーンといえば、やっぱぼんやりさんです!


さっそく、電話して(かなり深夜でしたね。スミマセン)、ストーンも購入して、いざε≡≡ヘ( ´∀`)ノ

まずは、レッスン前に自分でホットストーンを体感。

ということですが・・・

この時点で、気持ちよすぎで、

「あのー。もうレッスンはどうでもよくなりましたー。レロレロ・・・kao04

なんという、ふとどきものでしょうか

きっとぼんやりさんは、苦笑していたに違いありません( ̄- ̄)チーン

しかし、本当に新感覚で、あったかくて、心も体もほっこり、ほぐれていくのです・・・

これは、もちろん、ぼんやりさんの人柄も深く影響しているのですが、本当に癒されていくのです。


こんなふうで、ほんわかとレッスンに突入していきましたが、

なんのなんの

ホットストーンは、頭つかいますわ。

ストーンの温度管理は予想以上に大変です。

これは少しずつ、慣れていくしかないなーと、実感。


ホットストーンコースは、まだ先ですが、

アロマトリートメントには、スポット的に取り入れていこうと思います。

レッスン翌日、

さっそく、足の裏や、お腹や背中の置石からチャレンジ

これだけでも、お客さまの体の温まり具合が全然違います。

レッスンで、モデルとして付き合ってくれた、友人B子は

夜もホカホカ、肩こりもラクになったよーと。

素晴らしい

ホットストーン

そして、ぼんやりさん、ありがとうございました。

あそこまで、いたれりつくせりのレッスンしていただけるとは思っていませんでした。
SN3I0300.jpg



私のくだらない妄想トークにもおつきあいくださり、楽しく学ばせていただきました。

ここで、告白しますが…


みやびストーン君たちが、ぼんやりさんのところで、

はじめて電器なべにつかったとき、わたしの頭のなかでは

「い~い、ゆ・だ・な♪あ・ああ・ん♪」「えんやーこーらっしょと」と唄い

ストーン君たちがハチマキしている光景を妄想してしましました[顔文字1(背景黒用)

SN3I0304.jpg
 自宅でさっそく2回目の入浴中[のストーン君たち


いい相棒になるよう、かわいがりますねでっかいハート

 SN3I0297.jpg
ぼんやりさんのサロンでパシャッ! Σp[【◎】]ω・´)



SN3I0317.jpg
 aroma.cafe2周年、無事むかえることができました。
Kちゃん。お花Thanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆ Thanks            

第2期アロマコーディネーター要請講座募集しております クリックどうぞ

ただいま、6月受験にむけてレッスン中のかたがいらっしゃいますよー
お気軽におといあわせくださいませ・





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ構築