アロマコーディネーターとは

(Sat)

Posted in JAAアロマコーディネーター協会

emoji_08_013.gifアロマコーディネーターとは… 
  
   「花や草から生まれる香りのエッセンスの知識をもとに自然の香りに親しみ、
愉しみながら、より豊かなライフスタイルを(提案・実現)できる人」
      

アロマセラピーに関する基礎知識を備え、アロマを安全に生活にとりいれることができる方であることをしめす、
JAA(日本アロマコーディネーター協会)の、最もベーシックかつオールマイティなライセンスです。
ライセンス取得者は、アロマショップやサロン開業、アロマ関連セミナーの開催など、アロマを広く普及、
啓蒙するために、このライセンスを活用していただくことができ、JAAより様々な活動支援が受けられます。

※「アロマコーディネーター」は2004年に商標登録を受けた、日本アロマコーディネーター協会のみが認定・
  使用できるアロマセラピーのライセンス名称です。

070801_0720~01 070801_0715~01070801_0720~03SN3I0923.jpg
                                                  
                                              aroma.cafeみやびのハーブたち…

スポンサーサイト

いっぽずつ~アロマコーディネーターという資格~

(Fri)

Posted in JAAアロマコーディネーター協会

2 Comments

更年期記事を書くつもりが・・・

今日、スクール「aroma.cafeみやび」の卒業生のかたからメールをいただいたので、
スクールのことなどをすこし書きます。

6月にコーディネーター資格取得したKさん。
インストラクター試験を受けるか、迷ってるという内容でした。

JAAことしかわからないけれど
インストラクター講習会だけ受けても、あまり意味がないかなと思います。
認定加盟校になるなら別ですが、施術も学ばないといけなくなります。

ここからは、私の歩んだ道ですが
アロマコーディネーターになる!って決めたときは、
正直、明確な目的はなかったんです。
ただ、アロマセラピーに興味があって、当時勤めていたスポーツクラブのエアロインストラクターさんが
アロマの資格をお持ちで、いろいろお話を聞くうちに
私もとりたいって思いました

で、学んでいくうちに、そのスポーツクラブでアロマを取り入れたいって気持ちもあったし
公民館や自宅などでクラフト教室を開きたいって、思うようになったんです。

でも・・・
ある疑問がでてきたんです。
「私は施術をすることができない」
アロマセラピーのなかで、アロマトリートメントっていうのは
もう、究極の癒しなわけで、アロマセラピーの凄さを一番感じることができるのではないだしょうか
だから、これを出来ずして、人に伝えることってできるのかなぁと。
あくまでも個人的にですよ。

じゃぁ、施術の勉強もしなくっちゃって!
そしたらね、
はまっていったわけですよ。
もちろん、加盟校になりたいわけですから、カリキュラムのなかには、
施術の実技がはいるわけです。
つまり、セラピストでないと結果的に加盟校の講師としては力不足だとも判断しました。

逆のかたもいて、
サロン勤めをされていたかたや、個人の先生、またはスクールなどで施術の勉強を修了されているかたは
スムーズにインストラクターから加盟校になっておられます。
むしろ、そのほうが多いかも!
(かなり簡単にかいております。詳しくはアロマコーディネーター協会へ)

げんざいの、みやびの活動は
アロマコーディネーター養成講座と単発の市の講座
自宅でのレッスン、オファーがあればどこまでも
あとは中学校での講座などですが

やっぱり、
資格って、とってからが重要で
スタートはそこからなんだなぁと思います、陳腐ですみません。

いっちばん最初に受け持った講座、いまも鮮明に覚えていますが
いまにしてみれば、ささいなことなのですが
質問にたいして、かるくパニくりました(笑)
自分の引き出しの数が少ない

それとともに、アロマのこともだけど、なんていうか
人間としての、心のひろさ??っていうものかな(いまも年だけくってるだけですが)

老若男女。
全ての、受講者に楽しんでもらうためには
知識だけじゃ、だめなんだなぁって思ったんです。
そうそ、子ども(学校)もそうですよね。
先生の当たりはずれで、伸びるとか、あの先生ははずれだとか(;><)
だから、おとなになっても、いえ、いくつになっても
そうなんだと。

だからこそ、いまももちろん精進あるのみ。なのです。

たのしいことも、悲しいことも、腹立つことも、うれしいことも
たくさんたくさん経験しなきゃ!と思います。

でね、つぎに
施術(セラピスト)としては、やっぱり施術する数だと思います。
何人施術したか
これに勝るものはないと、私は思います。

いまは、天神のおつとめはやめましたが
業界を知る上でも、
そしてアロマセラピストではない、整体師のかたたちから
多くのことを学びました。

自宅サロンは、なんだかうらやましがられること、多いですが
本当に孤独です。
自分のなにが、よいのか悪いのか、判断することもできないし、
煮詰まります。
好き。だけじゃ、できないです。

ありがたいことに、OPENしてから、4年目ですが
ほとんどがリピーターさまで、毎月ご予約いただけるようになりました(感謝)
でも、OPEN当時は、優先順位的には家族そっちのけで、仕事!仕事!
家族にはヒステリックでしたね。
理解者がいない。って勝手に思っていたのです。

でも、サロン勤めを日曜日だけするようになって
アロマセラピストさん以外…つまり手ひとつで(道具を使わない)癒す方々に出会い、
時に対立し、時に共感し
不特定多数のお客さまとのセッション!をし
これらすべてが、すごく勉強になりました!
aroma.cafeとは真逆のお客さまをお相手しますからね。

そうして、このへたれみやび(ってよばれていたのですよ)に、
手技以外の精神論な部分も教えてもらい、ちょっとずつ成長していったような気がします。

いまも、まだまだ家族には迷惑かけどうしですが、
サロン経験の結果、
私は「いいとこどり」をしています。
アロマのいいとこ、ボディケアのいいとこ、ストーンのいいとこ、ミックスして、みやびの施術なんです。
(あ、一応レイキヒーリングも自動的にはいっていますが、正直あまり理解してないかな)

ときどき、みやびさんはどうしたいの??

と、聞かれたりしますが
どうしたいって・・・

そんな、答えられません。

わたしは、そういう人間です。

aroma.cafeにきてくださるお客さまとお話して、
今度は、これを取り入れたいとか、もっとここを学びたい!って思うことを
毎年毎年、自分の目標にして(だって資金もいりますからね)
ひとつ、山越え、また山が見え・・・
(お客さまが、いっぱい私に問題を与えてくれるんですもの・・・)

この繰り返しをしていくんだろうなぁって

なので、明確な最終目標はないけれど、
せっかくスクールもひらいて、卒業生も誕生したのだから、
イベントとか一緒にしたいなぁと思っています。

あ、レッスン生のみなさん、
11月はぶどうの庭のであい祭りだよ。

いま、おふたりレッスン生のかたがいらっしゃいますが、
おひとりは妊婦さん。
様子みながらのスローペース。

で、もう一人のIさんも
1年がかりですかね??( ^ω^ )
とっても忙しいかたなんです。
ようやく来年の2月受験がみえてきましたが、
前回「わたし、このやりかたでほんと、よかったです。せかされたりしてたら、やめていたかも」って。
うれしいなぁ。
わたし、人間の人生には、タイミングってあると思うんです。
わたしは超特急型で、夫が単身赴任中、勝手にリビングにマッサージベッドを置くような性質(タチ)ですが
それは、ひとそれぞれでね。。

だから、いま、なに!って見えなくても、
一番大切なのは、続けることだと、おもいます、
見えてくるものは、必ずあるからね。

そういうIさんは、コーディネーターの勉強中に、自分は施術が好きって気付かれましたよね。
Iさん、
お客さまに、来年、施術の勉強を一緒にしたいって、いってるかた、現れましたよ!

状況は、かわります。
きっと、いい方向に( ̄ー+ ̄)キラーン

そう、思って私も続けています。

長くなったけれど、
Kさんへ、
そして、アロマに興味持ってる方へ・・・


みやび。
第4期アロマコーディネーター要請講座募集しております クリックどうぞ
 ランキング参加中
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村いつもポチありがとうございます

アロマコーディネーター認定試験

(Sun)

Posted in JAAアロマコーディネーター協会

1 Comments

おつかれさまでした
Kさん、Aちゃん

今日は、アロマコーディネーター認定試験でした。

加盟校でもあるaroma cafeで、
お二人とも集中して受験されました

んで、
さきほど、実際自分もチャレンジ

あぁ
ホント細かいトコ出てますね。
私もテキスト見て、確認しながら
という問題ありました

お二人の合格を心から祈っています
前回同様、また合格祝いしたいもの

さて、試験は筆記試験のほか、小論文もあるのですが
講師の特権
これを読ませていただくのが、とても楽しみです

前回のお二人もでしたが、
今回も、読ませていただき、胸が熱くなりました

みんな、それぞれにアロマセラピーが大好き
過去の記憶をさかのぼり、精油の香りやパワーに無意識に魅了されていることがいかに多いことか
わたしとて、同じなのです。
無意識にハーブに魅せられ、気付けば精油のボトルなしでは
暮らせなくなっておりまする。
みんな、
これから、どのようにアロマと関わっていくのかな

私は自分の経験をお話しすることしかできませんが、
せっかくのご縁
当スクール生になったかたとは、
これからも繋がっていきたいと思います

私の活動は
アロマセラピー普及一人草の根運動
から始まりました。

目隠しされてるみたいだったけど
せっかく取った資格
なんとか活用しなくちゃ
と、心に決め
インストラクターと
セラピスト
両方の道を選びました。

終わりはないけれど…
なにか一緒にできればいいなぁ。
その道筋は私だけが決めるのではなく、
みんなと知恵出し合って、なんかしたいよ。

今日も試験終了後のティータイムで話題になったけど

施術できるようになると
またアロマセラピーの奥深さを痛感することになる。

これは、電撃的で
アロマってやっぱり
『すごし
なのです。

まだ10月受験のレッスン生さんもいらっしゃるし

マイペースで進める妊婦レッスン生さんが、つわり後久々に明日来られます

私もまた課題ができました。

教えるって学ぶこと。
学生時代は勉強キライの私だったけど、
好きこそ……なんとやら

自分のレッスン生と
クライアントさんには
みやびラブラブモード全開

全力投球

ですがな

みやび

第3期アロマコーディネーター要請講座募集しております クリックどうぞ
 ランキング参加中
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村いつもポチありがとうございます

Lesson1

(Thu)

Posted in JAAアロマコーディネーター協会

2 Comments

今日から、新しくスクール生になったKさんのレッスンがはじまります。

6月受験をめざしていらっしゃるので、これで6月受験者は2名になります。

もうおひとり、3月3日ひなまつり♪からレッスン開始のかたもいらっしゃるのですが、

受験月は相談してからになります。


スクールは、楽しい(*^_^*)

アロマセラピーをまた一から自分も勉強できるし、何度も何度も繰り返すことで、

あらたな発見がある。

アロマがもっと好きになる。

新レッスン生さんは、すでに独学で検定もとられているし、元ナースさん。

ぜひとも、再就職にむけてアロマを医療の現場に役立ててほしいな。

楽しみです!


今日は、ツボ友BI-SHOPちゃんつぼ友として書いてくれた記事はこちらクリックがご来店。

今日のツボは携帯メールについてだったけど(内容はもちろん内緒(・∀・)ニヤニヤ)

いやぁぁ

はまりまくりました。

彼女のコースはいつも、ボディ&フェイシャルのロングコースだけど、

イキイキとオイルチャージして帰られました( ̄ー+ ̄)キラーン

よかったよかった。


今日もお仕事がんばります!!

みやび。
第2期アロマコーディネーター要請講座募集しております クリックどうぞ

 ランキング参加中
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村いつもポチありがとうございます

前向きに…続けていこう

(Tue)

Posted in JAAアロマコーディネーター協会

6 Comments

ご心配をおかけした、手首なんですが、

大丈夫みたいです

実は、いまだから書けますが、

前記事書いた日(土曜日)は、病院で注射してもらうほど、悪かったのです。

このままなら、翌週の施術はキャンセルしないといけなくなるかも

そんな状態でした。

おそらくは、関節炎ではないかと言われました。

シップに、内服もいただきましたが、

でも、こんなときこそアロマ!と

精油たちにがんばってもらいました。

あとはサポーターで固定し、養生しようと心に決めました。

結果、恐るべし!!

痛みが消えうせましたヽ(^。^)ノ

アロマ効果かどうかは、別として、とにかく助かりました。

昨日、今日と、施術大丈夫でした

ちなみに、シップと内服はしていません(´∀`*)


そんなこんなで、

日曜のJAA主催の浅井先生の講座の参加も、どうしようかと考えましたが

やはり1年に1度ですし、

介護とアロマという大きなテーマもあったので、行ってきました!


感想は、やはり行ってよかったー

世界のマッサージから、冷えとむくみ解消を学ぶという、とても興味深いお話

実技も見ることができました。

なにより、

3部の意見交換会は、

それはそれは、みなさん熱かったです!

医療現場で働いているかたも多く、刺激になりました。

こんなにアロマを医療の現場に取り入れようとがんばっている

セラピストさん、コーディネーターさんが

いらっしゃることに驚きとともに、多くの刺激をうけました。

この風を「追い風」にする扇風機になるためにも、(表現わかるかしらん)

少しでも多くの方に、アロマに興味をもってもらうこと、

トリートメントをうけて、アロマの作用を実感してもらうことが

大切なことだと、あらためて思いました。

医療にアロマを導入することは、とても大変なことですが、

まずは、自分のまわり人のアロマに対しての捕らえ方を変えることも、必要ですものね。


また、この講座の様子を、熊本のセラピスト、パチュリさんが記事にしているので、

こちらをクリックしてみてください

パチュリの呼吸

また、

今日、この講座がきっかけで、ご予約もいただきました。

こちらは

長崎県は佐世保のセラピスト松本さん。
HPはこちらです
佐世保のアロマサロン。アトレさん

松本さんのお姉さまが、同じ春日市(実はかなり近所さんでした)にお住まいで、

春日市で、アロマサロンを探していたところ、

同じ協会、そして同じ講座に参加していた繋がりで、

aroma.cafeみやびにメールをくださり、

さっそくお姉さまからご予約いただきました。

ちょっとドキドキ、緊張しますが、来週末にはお会いすることになりました。

心をこめて施術させていただきますね。


他にも、講座を通じてメールもいただき、また仲間がふえて、嬉しいです。


最近、なにかしら繋がるみやびですが、

これもアロマのおかげですね。

浅井先生のお言葉通り

信念、情熱、実践

これにつきます。


第2期アロマコーディネーター要請講座募集しております クリックどうぞ

 ランキング参加中
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村 
いつもポチありがとうございます






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ構築